Nurse-Menについて

日本には、約121万人の看護師がいる。
そのうち、男性看護師は全体の1割にも満たない。

女性が大半をしめる看護師界において、
男性看護師(学生)はマイノリティであるが故に能力を発揮しづらい状況にある。
しかし、男性としての視点や能力は、
看護界の発展に多大な影響を与える可能性を秘めている。

Nurse-Menは、男性看護師という職業の魅力を社会にアピールし、「男性看護師はカッコいい、ヒーローだ」と思われ、
子ども達から「将来なりたい職業」に選ばれることで、
男性看護師を増やすことを目的とする。

さらに「看護師は病院の中にいる」というイメージをアップデートし、
看護師の活動領域を広げることで、病院に留まらず様々な場所で
看護師として働き続けてゆける仕組みをデザインする。

つまりNurse-Menとは、看護師の新たな可能性を創造することを使命とする
プロジェクトチームである。

代表挨拶

OUR MISSION

一生成長、一生看護

OUR VISION

看護師が生きやすい世の中を作る
Nurse-Menを100年続く企業にする
男性看護師を『将来なりたい職業ランキング』のTOP3に入れる

VALUE

いのち大事に、ガンガンいこうぜ
看護の方法に限界を作らない
現場の看護師に最大限のリスペクトを
迷ったらワクワクする方向に進め
看護師ファースト、患者ファースト

会社概要

会社名一般社団法人Nurse-Men
設立年月日2020年8月31日
代表理事秋吉崇博
事業内容男性看護師の認知度と地位の向上に関する活動、災害支援事業、ヒーロー育成
所在地東京都荒川区西日暮里2-49-5 光工芸社ビル4F

事務所所在地